第六回スタッフインタビュー|大阪市都島区を中心とした訪問治療が専門の【さつき針灸治療院】を是非ご利用ください。

さつき鍼灸治療院

  • 06-6928-0232

    [受付時間] 10:00~18:00
    [定休日] 日曜・祝日

  • お問い合わせ
  • スタッフインタビュー

    第六回スタッフインタビュー

    スタッフインタビュー 

     

    今回は南部地域で活躍してくれています【川島先生】!!!

    宜しくお願いしますわん!キョロキョロ

     

     

    おねがいQ.1 鍼灸師になろうと思ったきっかけは?

     

     

     

    「元々マッサージをするのが好きで、

    周りによくしていて「上手やね」って言ってもらえることが嬉しくて、

    指圧師を目指そうと学校を検索したら鍼灸師を知り、

    楽しそう!ということで鍼灸師を目指しました。」

     

     

     

     

     

     

    「誰もが誰かにマッサージしたことがあると思いますわん。

    その中で医療の道、さらに鍼灸を選んでくれて嬉しいわんね」

     

     

    ニヤリQ.2 訪問治療を選んだ理由

     

     

     

     

     

    「家族ぐるみで仲良くしていた友人がいるのですが、

    その友人のお母さんがガンで亡くなってしまいました。

    抗がん剤治療の副作用に悩みながら必死に闘う姿をみて、

    何かしらの理由で通えない方や、

    難病を抱えた方が生きるために闘う時の手段になれたら..

    .と思い訪問治療を選びました」

     

     

     

     

     

     

    「自分で歩ける人も、どんなことが起こるかわからないわんね。

    『転ばぬ先の杖』まさかというときのために

    こういう医療でも訪問で治療やリハビリが受けれることを

    知ってもらえるだけでも違って来ますわん!

    選択肢の一つとして、心においてもらえたらと思いますわん」

     

     

     

     

    照れQ.3 この仕事のやりがい

     

     

     

     

    「来てくれて嬉しいわ」と笑顔で言っていただけると、

    人の役に立つことが出来てるんだな、と嬉しく思えます。

    また、ご家族の方ともお話をする機会があるのでより患者様を知ることが出来るので、

    治療方針や向き合い方を学べて新たな知識を持てることが凄く働いていて楽しいです」

     

     

     

     

     

    「その人だけでなく、

    その周りにいる家族さんやケアマネさんの話を

    聞くことによっても治療の提案は変わってきますわん!

    さつき針灸治療院が周りとのコミュニケーションをだいじにするのは

    そのためでもありますわんよ!」

     

     

     

     

    ラブQ.4 びっくりしたこと!

     

     

     

     

    「教科書でしか学べなかった疾患を患われてる方に出会うことができ、

    教科書とは違う新たな症状を知ることが出来ることには驚きでした」

     

     

     

     

     

     

    「教科書で見た症例と、現場での症例が異なることも少なくないビ。

    それhその病気になった背景や環境が一人一人異なるからですビ。

    治療院ではどんな症状でも対応できるよう、

    勉強会に力をいれてますビよ」

     

    ラブQ.5 こんな風になりたい!

     

     

     

     

    「私が治療させていただいて、少しでも生活がしやすくなった、

    痛みが緩和されたと思っていただけるように。

    またさつき針灸治療院に出会えて良かったと思っていただけるように、

    私自身の持つスキルをアップさせ、多くの方に鍼灸や運動療法の素晴らしさを

    知っていただけるよう頑張っていきたいと思います。」

     

     

     

     

    「川島先生はもちろん、治療を通じて

    さつき針灸治療院を出会えたことを良かったと思えるように

    日々努力していきますわん!よい空間を周りの人にも!」

     

     

    全ての出会いに感謝!

    ありがとうの和が繋がるように!

    今日もスタッフは訪問へ行く!

     

     

    次回もスタッフインタビューを

    お楽しみにわん!

     

     

     

     

    ページトップへ戻る